写真AC登録作品が1000枚を越えました~13ヶ月の足跡と収益をご紹介

Pan&(パンド)キャンペーン実施中°˖✧4月28日まで送料無料のパンsetが2980円~

2020年2月から始めたストックフォト。

写真ACに初投稿してから13ヶ月。
昨日審査を通過した作品数が1,014枚に到達しました。
その足跡として、今日は簡単にではありますがご報告いたします。

 

◎初投稿作品

2020年2月6日に投稿した私のストックフォト初作品はこちらです。
お恥ずかしい限りですが…公開いたしますw


作品ページ → https://www.photo-ac.com/main/detail/3152779

 

1枚もダウンロードされていません…
投稿してもなかなかDLされないってツラいです。
でもこの作品を投稿し、DLされない現実から学んだことがあります。

それは「画像の向き」です。

写真ACを利用する方が画像をダウンロードするには、
当然のことながら「使用目的」あります。
画像を提供する側としては、
画像がどのように使われるかを考えて作品を撮ることが大切です。

ストックフォトについて情報を集めていて気付いたことですが、
画像の向きの需要は

  縦向き < 横向き

だということが分かりました。

スマホやPCでWEBサイトを見ていても圧倒的に横向き画像が多いです。
縦向きはスマホの壁紙や縦書きのハガキに使われるなどはあるかもしれませんが、
その頻度は多くありません。

既に投稿されている先輩方の作品を閲覧して見でもわかりますが、
9割以上が横向き作品だと思います。
ただ、縦向き作品がまったく需要が無いわけではないので、
作品撮影時には縦向きも撮っておき、投稿しておくと良いでしょう。

ちなみに、このチョコレートの画像の横向きバージョンはこちら↓

作品ページ → ttps://www.photo-ac.com/main/detail/3152781

横向きのチカラ、でなんとか3枚だけダウンロードされていますw

 

◎最もDLされた作品

3月18日現在、
一番ダウンロードされているのはこちらの作品です。

作品ページ → https://www.photo-ac.com/main/detail/3275984

ダウンロードされたいのならば、
とにかく需要のある分野を狙うのは必須戦略です。

お金に関する情報は万人が興味を持ちます。
すでに多数の作品が写真ACにも投稿されていますが、
世の中に流れる情報が多いほど、新しい作品は求められていると思います。

今後500円玉が先行でデザインが変わり、紙幣も一新されます。
その機会には私も新たな作品を撮るつもりです。

 

◎1,000枚投稿してきた収益

作品ページ → https://www.photo-ac.com/main/detail/3807136

 

それでは気になる収益の発表です。
昨日までにDLされた作品による収益は…

約33,000円です

多いと感じましたか?
少ないとガッカリされましたか?

1,000枚も作品を撮って投稿して1年以上かかって、Total3万円ちょっと。
少ないと感じた方が多いのではないでしょうか。

この33,000円という金額は、確かに現在までの累計金額です。
ただ、ストックフォトはその名の通り
「ストック」された作品が収益を生み続けるのが特徴です。

33,000円という累計金額は、
私の作品が1枚もDLされない頃から、
1枚、2枚、3枚、と徐々に日次のDL数が増えてきた結果です。
それに伴い、日次の収益金額は0円から数円、数十円、数百円と増えてきました。

現在の私の日次の収益金額は、200円弱~300円台を上下しています。

他のクリエイターさんが公開している情報と照らし合わせてみると、
平日はダウンロード数が多く、土日祝日は半減するのが通例のようで、
私の状況も同様になっています。

この状況から皮算用してみます。
祝日などもあることから少なく見積もりますが、
平日200円、休日100円と仮定すると、1週間の収益は1,200円。
年間52週あるとしたら1年後の収益累計は62,400円と予測できます。

つまり現在の投稿作品1,014枚が、
毎年6万円以上の収益を生み続けてくれる可能性が有るということです。

これを株などの金融資産からの配当金に例えたら、
年利3%の配当利回りの金融資産に208万円分投資しなければならない計算です。
今の私には毎年200万円以上を投資することは無理です。

年間200万円以上の資金を調達できているのと同じ、
と言ったら語弊があるかもしれませんが、ストックフォトならそれができるということです。

そしてこの努力を積み上げ続ければ、
毎年ストックが増えるのにつれて収益を増やしていくことができます。

投稿数1,000枚で6万円超の年間収益が上がるなら、
   2,000枚→12万円
   5,000枚→30万円
   1万枚→60万円

こんなにきれいに上昇は出来ないかもしれませんが、
この試算は私にとって大きな励みになっています。

 

◎まとめ

この1年で撮影についても知識が増えましたし、
投稿までの作業もだいぶ慣れてきました。

次の目標としては、13ヶ月かかった1,000枚以上の投稿を、
次の2,000枚まではもっと短期間でできるようになることです。

1ヶ月150枚投稿を目標に掲げていますので、
2021年9月には2,000枚を突破したいですね。

また、枚数だけでなく、作品の質もアップさせて、
来年の同時期には今の3倍くらい、収益を伸ばせるようになっていたいです。

継続してがんばります!

カメラ素人からのスタート。

まずは1年ちょっと頑張ってみた状況はこのような感じです。
何かご参考になれば幸いです。

 

ちなみにトップの画像は記念すべき1,000枚目に審査を通過した作品です。

作品ページ → https://www.photo-ac.com/main/detail/4658422

 

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました